カテゴリ:とっても楽しかった日( 42 )

Shintoku-Maru @ Japan Festival

b0089508_13554937.jpg
2月5日から2週間ほどDCにあるKennedy CenterでJapan Festivalが開催されています。
Kennedy Centerと言えば、ワシントンDC一の超名門劇場です。
DCを去る前のTo do listにも入っていた「Kennedy Centerで芸術鑑賞」のチャンス!
もちろん行って参りました。

Japan Festivalでは、演劇、ダンス、音楽、展示などなど日本関係のあらゆるジャンルが紹介されています。
Kennedy Centerの建物内に入るだけなら無料。
しかも無料ショーや展示物がいくつもあるので、気軽にフラ~っと立ち寄るだけでもOKですよ。

b0089508_13555942.jpg

私は見たい演劇があったので、Opera houseと呼ばれる劇場へ向かいました。通路はシャンデリアでキラキラ☆

b0089508_13561068.jpg
センターの名前の主、ケネディー元大統領の銅像あり。

おっきいです。

でも、頭だけ。。。

ちょっと怖い。

b0089508_13562129.jpg
Opera houseの中は歴史を感じる趣のある劇場

っという感じでしょうか。

ま、つまり、古臭いってことです。。。(笑)





b0089508_13564866.jpg私が見た演目は、Shintoku-Maru = 身毒丸。
蜷川幸雄演出、藤原竜也主演。そして藤原君のデビュー作品です。

これ、すっごく見たかったんです!日本では2002年に終了ししたけど、今年また再公演されるそうです。DC公演だなんて、嬉しいぞー!!! 有名なシーンの一つ、藤原君の行水シーンが楽しみですわん。オールヌードですよ。ウフッ。♪

それでね、私の座席は前から5列目のほぼ真ん中だったんです!一番安い席(たったの$15)なのに。舞台まで5メートルぐらい。いやーん、藤原君がめっちゃ近くにいるー!!!上演中は静かにおりこうさんで観劇していましたけど、心の中では「ギャーギャー!!!」騒いでいました。だって、だって、目の前に美しい藤原君がいるんですもん。ウエストが細くて、お尻がちっちゃくて、綺麗なお顔♪

でね、劇自体はどうだったかと申しますと。。。ごめんなさい、よく理解できませんでした!私の日本語理解能力が悪いせいなのかしら。。。なーんか、つまらなくて(すみません。)途中眠くなりました。。。最後のシーンでは「えっ???そうだったの?でも、なんでそうなるの?」とイマイチ解せず。

いえいえ、役者様達の演技は迫力もありましたし、演出も凝っていて、インパクトありました。決してつまらない劇ではないはず。なのに、なんで私はこの劇を解せないのか?ワタクシ、考えました。

それは、ですねぇ。相手役の女優(藤原君の継母役)がどうしてもただの意地悪な中年女にしか見えなかったから。(あー、ファンの方ごめんなさい。)この女性と若くて美しい藤原君演じる身毒(シントク)とその関係はありえるかー???現実味なさすぎ。

と感じたからです。これが黒木瞳だったら、「あり」かな。と思うのですが。でも、ずっと同じ女優で公演していて大絶賛されていますから、「あり」なんでしょうね。。。

ところで、この劇では役者は完全日本語。字幕もありませんでした。上演前に英語であらすじをアナウンスしただけ。こんなんで、外国人達はストーリーをちゃんと理解できたのでしょうか。疑問ですわ。

久しぶりに見た日本の演劇、難しかったですが面白かったです。舞台を見るのは大好きだから日本に帰ってからもいろいろと見に行きたいな。楽しみ~♪でも日本はチケット代高いんだなぁ~。それが悩み。
[PR]
by kajuetoandy | 2008-02-09 14:06 | とっても楽しかった日

我が家のChristmas 2007

b0089508_15381797.jpg


b0089508_15385293.jpg
25日朝8時にゆっくり起きて、リビングルームへ行くと、とても甘~い匂いがしていました。クッキーを焼いているような甘くて、美味しそうな匂い♪なんだ、なんだ?

それは、Pちゃんが早起きして、Christmas BreakfastとしてCoffee Cakeを焼いていたのでした!ビックリ!!!コーヒーと一緒に頂くケーキだから、コーヒーケーキと呼ぶのだが、中にはたっぷりのブルーベリー、クリームチーズ、そしてナッツが入っていました。上にはアイシングがかかっていて、めっちゃ甘い!それを熱いブラックコーヒーと一緒に食べると、合うんです。うまーい!うちのダンナはこんな物も器用に作れるのかぁー。へぇー、感心&感謝です☆

b0089508_15445549.jpg
ん、あれっ?!なんか増えてる・・・
あああーーーーー!!!ストッキングがあるーーー!!!昨夜までなかったのに。
しかも、A(=Andy)とK(=Kajue)の文字が書いてある。ビックリPart2です!!!
ストッキングの中にはぎっしりとプレゼントが入っていて感激です♪それにツリー下のプレゼントも増えていました。Pサンタクロース早朝からいろいろ頑張りましたね。ありがとー。

朝食を食べた後は、待ちに待ったプレゼントオープン☆
2人+1ワンとキャーキャー言いながら、一つ一つ順番に箱を開けていきました。あれもこれも全部嬉しいプレゼントでした。


24日クリスマスイブの夜は、ある所へお出かけ。正しい聖なる夜=Holy Nightの過し方を初体験。
そこは、
b0089508_15395061.jpg

教会です。うちから近いSt. James Catholic Churchのミサに出席しました。

教会にはむかーしむかしホームスティをしていた時の家族と一緒に2回ぐらい行った事はあるのですが、それっきり一度も行ってません。Pちゃん(クリスチャン)も長い間教会には行ってないそうです。以前から、キリスト教にとって最も重要な日、クリスマスに教会ではどんな事をするんだろうと興味がありました。それに、アメリカ人の嫁になった事だし、ここは一つパートナーの育った文化をもっと深く知りたいという願望もあり、Pちゃんに連れていってもらいました。

b0089508_1540085.jpg

みんなでいくつかの歌を歌い(馴染みあるクリスマスソングばかりなんだけど、英語の歌詞じゃ歌えなかった。)、牧師様のお話を聞いて(眠かったです。ごめんなさい。)、パンを頂き(キリストの肉ですね。もらっていいのか悩んだけど、もらっちゃった。)、ミサは1時間ぐらいで全工程は終了しました。感想は、一言で言うと「厳か」です。ちょっと緊張しながらも、神聖な気持ちになれるChristmas Mass、良かったです。いい体験できました。次参加する機会があったら、その時はクリスマスソングをちゃんと英語で歌えるようになりたいな。

そしてChristmas Dinnerは、2人でいろいろ作りました。
b0089508_15401596.jpgb0089508_15402635.jpgb0089508_15404588.jpg

b0089508_15405764.jpgb0089508_1541714.jpgb0089508_15421917.jpg

メイン料理はローストビーフ(ちょっと焼きすぎたけど、ご愛嬌。味は花マル。)で、サイドにはポテトサラダやベジタブルキャセロールなど、デザートはシュークリームとピーカンパイ。初めて作ったピーカンパイ、美味しかったです。なんとか成功してホッとしました。。。

ところで。
クリスマス特別メニューでは、バター、砂糖、シロップ、ベジタブル油などをふんだんに使いました。どのお料理も恐ろしいほどのスーパーハイカロリー。残り物は冷蔵庫に入っているので、まだ食べ続けなきゃ。これは、本気でエクササイズしなきゃまずいぞ。。。
[PR]
by kajuetoandy | 2007-12-26 15:36 | とっても楽しかった日

Washington DC Downtown

b0089508_1584856.jpg

ホリデーシーズン中、ワシントンDC最大の見所、The National Christmas Treeを見に、DCダウンタウンへ行って参りました。こちらのツリー、ホワイトハウスの南側The Ellipse広場にあります。毎年12月始めに点灯式が行われ、その時クリスマスツリーの電飾ボタンを押す役は、大統領。点灯式は有料で盛大に行われますが、通常日は無料で広場に入場できます。

最初にココにクリスマスツリーが飾られたのは1923年!80年以上続く伝統行事。由緒正しいアメリカのクリスマスツリーなんですって。(の割には、ちょいダサい。。。)飾りつけは毎年変わるけど、基本的にいつもこんな感じ。

b0089508_1585849.jpg

クリスマスツリーの下には、可愛い模型列車が走っています。
b0089508_159999.jpg

そして、ナショナルクリスマスツリーの周りをたくさんの小さなクリスマスツリーが囲っています。これは、アメリカの各州と米国統治領からやってきたクリスマスツリーです。カリフォルニアのツリー見つけた時は、なんだか心がぽわぁっと温かくなりました。まだまだ、気持ちはサンディエゴに残っていますからねぇ。。。

b0089508_15172375.jpg


ツリーの後方に、Washington Monumentが見えます。
DCではこのモニュメントよりも高い建物を建てるのは法律で禁止されています。
だから、どこからでも必ずモニュメントを見つけられるんですよ。
DCの大切なシンボルですからね。

b0089508_1517858.jpg


こちらは、White Houseが見えますか?


b0089508_15133225.jpg

暗くなる前に撮ったWhite House。入り口両サイドにクリスマスツリーが飾られていました。

b0089508_15274427.jpg

DCダウンタウンにあるビルはいろいろなクリスマスの飾りつけをされていました。
お堅いイメージがあるDepartment of the Treasury(財務省)のビルでさえ、この様に大きなリボンでオシャレしていました♪

b0089508_15134521.jpg

期間限定Holiday Marketをしていたので、ちょっとのぞいてみました。アクセサリー、洋服、インテリア&デザイン系、そして食べ物&飲み物が主な市でした。素敵なクリスマスオーナメントがないかな~って期待したのですが、なかった。(←オーナメント増やしたい病)

この時期は、温かいコーヒー片手にダウンタウン散策というのもよろしゅうございます。
DC冬の風物詩を存分に楽しめますよ~☆(ただし、防寒対策をお忘れなく。)
[PR]
by kajuetoandy | 2007-12-22 15:10 | とっても楽しかった日

Choose & Cut Christmas Tree

土曜日朝早くから向かった先は、クリスマスツリー農場。
念願のクリスマスツリーを求めてやってきました!
b0089508_5561914.jpg

こちらの農場はChoose & Cut Tree Farm  = 「自分で好きな木を選抜し、自分で切り倒し、持って帰るシステム」なんです。
農場まで行かなくても、街中にはいろんな場所でカットされたクリスマスツリーが売られています。でも、私達はこういうアウトドアー系が入った遊びが大好きなのでこちらの農場まで足を運びました!

もちろん、アンディも一緒にね!たくさんあるツリー農場の中から、ちゃーんとDog Friendy Farmを選びましたよ。HPにも犬OKと表記されていたけど、念のため前日に電話確認も致しました。ぬかりはありません。アンディにとっても初のクリスマスツリー探しですからね。

b0089508_5565541.jpg

農場入り口で長い竹の棒とのこぎりを借ります。(無料)
竹の棒には黒いラインが入っていて、それで木の高さを測るのです。うちは6フィート(182センチ)ぐらいの木を希望。アパートの部屋だとそれぐらいがちょうどいいかな。一戸建ての家だともっともっと大きなツリーを飾るんでしょうね。大きい方が迫力あるし、豪華でいいですもんね。

農場には数種類の木が育成しています。木の種類によってお値段いろいろ。クリスマスツリーについて予備知識ゼロの私達。どれを選べばいいのやら。。。そんな私達に農場スタッフのおばちゃんはサンプルの枝を使ってそれぞれの木の特徴を教えてくれました。できれば、一番香りの良い木が欲しいのだけど、その種類はこの農場では栽培されていないので、切ったのを売っていました。それじゃあ、ここに来た意味が無ーい。

とりあえず、農場歩いてみて、直感で「これだ!」という木を探してみましょう!

b0089508_5571251.jpg

では準備も整いましたので、クリスマスツリーハンティング開始です!アンディさん、出発進行!

b0089508_5573218.jpg

さあ、どれにする?いっぱいあるので、どれがいいのか迷ってしまう。。。農場はかなり広いです。いいお散歩になります♪高さ重視で6フィートぐらいの木を見つけては、「あれはどう?」「これはどう?」と木を一本一本チェック。近寄って葉や枝のコンディションをチェックし、少し離れて見て全体の形をチェックです。

b0089508_5574330.jpg

こちらに来ている他のお客さん達も真剣に木を探しています。みんな、それぞれの理想の一本を見つけ出すのに必死です。

んで、歩いて歩いてやっと探し出しましたよ~!

b0089508_558396.jpg

はい、こちらが我が家のFirst Christmas Treeに決定です!!!
最近流行のスリムタイプよりも、モコモコとした木を探していたのでこれは理想の形。
このままの高さだと2mぐらいだけど、切ったらだいたい180cmぐらいになると思います。

b0089508_558671.jpg

伐採するのは少々心痛いですが、大切に飾らせてもらいますからと木に言い訳しつつ、切っていきました。あ、切る役目はもちろんPちゃんね。でも、簡単にカットできましたよ。時間にしても1分ほど。

その後は、切った木を持ち帰りやすいようにしてもらいます。ここからの工程をざーっとご紹介。

b0089508_559314.jpgb0089508_5592082.jpg

[左]木に付いてるくずや枯れ木&葉をブルブルと揺さぶって落とします
[右]木を横向きに台の上に乗せて

b0089508_5593736.jpgb0089508_5595528.jpg

[左]おじさんがクルクルとレバーを回すと、木が前にスライド
[右]出てきましたよ~

b0089508_601285.jpgb0089508_60247.jpg

[左]赤いひもでグルグル巻きにされてコンパクトサイズになりました
[右]電動のこぎりで幹を綺麗にカット

b0089508_603744.jpgb0089508_3494837.jpg

[左]機械で幹にツリースタンド用の穴を開け
[右]はい、これで一丁あがり!

b0089508_605470.jpg
落っこちないように、車の上にツリーを縛ってお持ち帰り


b0089508_671133.jpg

家に戻ると、まずは水をいっぱい飲ませてあげましょう。うちにはバケツがないから、普通の料理用ボールを代用。ごくごくとたくさん飲んでおくれ。しばらくこのまま放置です。

初のクリスマスツリー探しはどの工程も全てが初めての体験だったので、とても楽しかったです。ツリーを運ぶ時はスキー用手袋を着用しました。もう全然使ってなくて捨てようかと思っていたけど、思わぬところで役に立ちましたね。数日前の雪が解けた地面のおかげで、靴も服もドロドロに汚れてしまいましたが、それでもまた行きたいなぁ~っと思うほど面白かったツリー探しでした。ちなみに、アンディの毛もドロドロ。。。

そして、夜になってツリーの飾りつけしました☆☆☆

b0089508_3493427.jpg


当初のイメージは「シックなカラーで大人のクリスマスツリー」だったのに、なぜかこうなっちゃいました。(笑)賑やかなクリスマスツリーですな。本当は白ライト一色だけを考えていたんだけど、まだまだオーナメントが足りなく少し貧相な感じがしたから、ライトは多種カラーをチョイス。オーナメントはこれから毎年少しずつ増やしていきましょう。今年はこれで大満足です。
部屋が一気に華やかにあり、クリスマス気分急上昇致しました♪
[PR]
by kajuetoandy | 2007-12-10 06:08 | とっても楽しかった日

マダムの会

b0089508_1558465.jpg


先週の水曜日からサンディエゴに戻っています。30日に完全にお引越し予定。

今日はいつも集まるメンバー(4人+4ワン)と最後の「マダムの会」でした。

以前は「サンディエゴ版Sex and the city」と呼んでいたのだけど(だって、女性4人言いたい放題の会なんだもーん♪)、遅ればせながら私が結婚して、やっと全員マダムになったのでこの名称に変更になったのです。

最初は、2年前ほどにママちゃんと知り合い、いろいろな共通点(最大は犬好きって事)からグングン仲良くなりました。それからしばらくして私のお友達のYちゃんが「紫蘇を育てたい!」と言うので、ちょうど紫蘇をたくさん育てていたママちゃんから「誰か紫蘇いる人いたらあげるよ~。」と言われていたので紹介。そして、またしばらくして犬飼いのトントンを紹介。

年齢も、職も、趣味も、それぞれてんでんバラバラな4人なんだけど、なんだか気が合い、時々ポットラックパーティを開催していました。このメンバーで集まると、時間を忘れて延々おしゃべり。いつも「あー、もうこんな時間!」っていう感じで楽しい時間を過ごしていました。

ポットラックなので、みんなそれぞれ何かを持ち寄り。みんなの手料理も楽しみでした。その中で一番頑張ってくれたのは、ママちゃんちの旦那様!パパさんの手料理は本当に絶品なんですよ。特に素晴らしいのは、肉の焼き加減、海老のプリプリ感、パスタの味付け。どこのレストランよりも完成度の高い料理です。今までどれだけご馳走になったことやら。感謝感謝です!


DCでの新しい生活は楽しみではあるけど、もうこのマダムの会に参加できないのはすっごく寂しいです。サンディエゴだからできる年中無休のガーデンパーティー。犬達は庭を駆け巡り、私達は美味しい食事とワインでみんなHappyな時間でした。アンディはココの近くに来ると、車の窓から体を乗り出して、「早くいこー!」って顔をします。ちゃんとどこに行くかわかっているんですね。今日はアンディもBBQした骨をもらい大喜びでした。アンディにとっても大好きな会でした。

みんな、ありがとうねー!またいつかどこかで4人全員集まってマダムの会しましょうねー!
長生きしなきゃ。。。(笑)
[PR]
by kajuetoandy | 2007-11-18 16:40 | とっても楽しかった日

長らくお待たせいたしました。

グリーンカード(永住権)の手続きをずっとしていて、やっと書類一式完成させました。弁護士使わず、自分達で全て記入したのでこれで大丈夫なのか多少不安ではありますが、とりあえず提出。タイムリミット(私の労働ビザがそろそろ切れる。)ぎりぎり。無事に受理されますように。(祈)

=====================================

では、週末行われたトントンの結婚式リポートでございます。
今日のエントリーは長いよ~。本人に承諾を得ているので、ガシガシ書くよ~。
生トントンを知っているそこのあなたも、トントンを知らないあなたも、私の大切な可愛い友人の幸せな一日を一緒に祝福して頂けると幸いです。

最初に。
トントンは小顔で手足の長いスタイル抜群な女性です。しかも、ファッションセンスも素晴らしく、いつ会っても可愛い。そんなキューティーハニーちゃんの花嫁姿を私はとーっても楽しみにしていました。

花嫁控え室に案内されドアを開けると、奥にトントン発見!花嫁は写真撮影の真っ最中。
ブライドメイドの方達がお手伝いしています。
b0089508_8371038.jpg

おお~~~、綺麗じゃぁ~♪ウェディングドレスも素敵だわ。すっごく似合っています。完璧な花嫁姿で美しく微笑むトントンです。幸せオーラが眩しいわ。(可愛いお顔をお見せできなくて残念。)

結婚式&披露宴は、海のそばにあるとある高級ホテル。4階の屋外テラスで人前式。
b0089508_8372752.jpg

そこからは、ヨットハーバー、サンディエゴの有名な橋も見えて、景色が良いですな。
この日のお天気、快晴!爽やかな青空です。バンザーイ。
b0089508_8374411.jpg

会場の準備OKですね。コーディネイトが清楚で可愛らしい。お若いカップルにぴったりな雰囲気の会場です。

音楽が鳴り、牧師様(女性)、花婿+4男性(なんていうんだっけ?)、4ブライドメイド、それぞれのご両親と順番に入場です。最後のトリは、もちろん「花嫁と父」。トントンは少し照れながら、でも満面の笑みを浮かべて、こちらにお父様とゆっくり歩いてきました。
b0089508_838747.jpg

手を握り、お互いを見つめあいながら、誓いの言葉を。牧師様の言葉を繰り返して言います。

この時、自分の時の事を思い出してしまいました・・・ずーっとPちゃんの目を見れなくて(長いんだもん)、目線をどこに向ければいいんだろうと困った事や、誓いの言葉(in English)が聞き取れなくて誤魔化しながら言っていた事とか・・・笑い話ですな。

指輪の交換をして、牧師様が「今から二人はHusband&Wifeです。」とおっしゃい、誓いのチュー(結構長かったな。ウフッ♪)をした後のトントンの目にはうっすらと涙。きゃあ、感動だわ~!おめでとー!旦那様はハンサムボーイ。美男美女カップルで、お似合いの夫婦ですよ。

式は滞りなく済み、次はパーティー会場へ移動。
b0089508_8382244.jpg

淡いピンク色のウエディングケーキ。なんてラブリーなの。ハート型ですよ、ハート!
b0089508_8383580.jpg

手作りの冊子とネームタグ立て(キャンディ入り)。
b0089508_8385131.jpg

それぞれのテーブルの上には大きなフラワーアレンジメント。
ほほー、ウエディングのテーマカラーは、ずばりピンクですね。
(実は今これ書きながら、わかった。)
b0089508_839159.jpg

トントンの親戚の方(美人な叔母様。お母上様もお綺麗だったので、きっと美形家族なのね。)が、お祝いに舞をプレゼント。金と銀の豪華扇子を手に鮮やかなお着物で優雅な踊りでした。

踊りの後、扇子をいくつか出席者の方にプレゼントしていました。その中の一人が私と同じテーブルの女性で、彼女は日本の扇子をとても喜んでいました。でも、それ以上に彼女の旦那さんが扇子に興味をもちもっと大喜びしていたのが、印象的でした。外国の方に日本の物を喜んでいただけるのは、見ているこちらまで嬉しい気持ちになります。
b0089508_8391358.jpg

そして、仲良く二人で、ケーキカットです。
この時、たくさんの出席者達がカメラやビデオを持って、その瞬間を撮ろうとテーブルの前でかまえていました。まるで芸能人みたいで、カッコいい~。

西洋式披露宴の伝統であるファーストダンスのお時間です。
b0089508_8393096.jpg

ダンスが少々苦手な旦那さん。ダンスコールが始まると、大急ぎでシャンパン(ワインだったかな?)を飲んでいました。大丈夫だよ。踊り上手なトントンがいるんだから。

音楽が流れると、お二人手を取り合って、見つめ合っております。きゅーん♪
しかしこのカップル、ただ見つめ合ってスローなチークダンスをして終わりではありません。
激しく動きますよー。

b0089508_8394737.jpg
クルッとターンして、

b0089508_8401130.jpg
大きく体をそらして、はいポーズ!
決まりました!

b0089508_841570.jpg
可憐なステップで、
でも大胆に花婿の回りを一周して、

b0089508_8412766.jpg
最後は、花嫁ジャーップ!
花婿、がっちり受けとめました~!
さすが、息のピッタリあったカップルです。
素晴らしいですわー。
拍手喝采でした☆


独身女子お待ちかねのブーケトス。
b0089508_8414826.jpg

私は参加資格無効になっちゃいましたが。

最後の花嫁から両親への感謝の手紙は、泣けました。
手紙の出だしから終わりまでトントン号泣。横にいた旦那さんも涙。
そんな二人を見てるこちらもジーンッときてしまいました。

もうひとつジーンッときたのは、スライドショー。
二人の生い立ちを写真で紹介。「赤ちゃんトントンが大きくなって、今日は花嫁さんかぁ~。」っとしみじみ。まるで近所のおばちゃんのような気持ちになってしまった。。。愛犬ロミオ君を抱いて陽だまりのあたたかい光の中で微笑むトントンの写真が特に良かったな。あれは、ちょっと泣きそうになったよ。「あ~、いつまでもこんな優しい顔でいて欲しいなぁ。」って願って。ますます、近所のおばちゃん感情入ってるわ。(笑)

b0089508_9115880.jpg

「クイズに正解して、お花をもらおう!」で、本当にクイズに正解したので、テーブルの上にあったお花をもらいました♪ちなみに、問題は「二人が出会った年は?」でした。かーんたん!スライドショーに答えあったもん。ばっちり覚えていましたよ。だって、スライドショー見入っていましたからね、私。
b0089508_910152.jpg

家で3つに小分けして、部屋に飾っています。どうもありがとうねー。

本当にステキな結婚式でした。幸せのおすそ分けをしてもらった感じ。
トントン、いつまでもお幸せにね!!!
[PR]
by kajuetoandy | 2007-10-11 08:46 | とっても楽しかった日

新居 in DC

b0089508_1337035.jpg

このリビングルームのドアに惚れて、新居は決めました。
ドアの向こう側はベランダになっていて、大きな木が見えるのもポイント。
6月に二人で何件もの物件を見学して、この部屋を見た瞬間ピンッ!ときたのでした。

引越しは二人だけでしました。私、結構力持ちなんです♪
Pちゃんの荷物を新居に運びこむために、引越し専用トラックを借りることにしました。

b0089508_13393376.jpg

後ろに見えるのが今までPちゃんが下宿していた家。この辺はレンガ建て(張り?)の家ばかり。
味があって好きだなぁ。サンディエゴではほとんど見かけないタイプの家です。
太陽燦々と輝くサンディエゴにはちょっと暑苦しくて似合わないかも。

二人で黙々と働きましたよ。途中腕が疲れたので「一度休憩しようよ~。」と提案するが、「一気に片付けてしまおう。」と言われ、しょうがないので荷物運びマシーンに徹しました。午前中にはすっかり運び終わったので、まぁ良かったのですけどね。しかし、疲れた。頑張ったよ、かじゅえさん。
b0089508_13395994.jpg

でもねぇ、荷物運びは終わっても、部屋の中はまだこんな感じ。。。これリビングルーム。
この山を一つずつ片付けるのかぁ。。。ふぅ~。
それは次の日にすることにしましたとさ。引越しって大変ですわ。
[PR]
by kajuetoandy | 2007-09-19 13:35 | とっても楽しかった日

青空の下で、指輪に誓って

b0089508_11583685.jpg

                アンディにパパができました。

               9月12日、Pちゃんと結婚しました!
[PR]
by kajuetoandy | 2007-09-16 11:55 | とっても楽しかった日

ピクニック

会社のメンバー&そのファミリーでピクニックしました。
ご飯のお題は、もちろんMexican BBQ!この面子ですからねぇ。お決まりですわ。
b0089508_25091.jpg

前日までの天気予報は雨だったので、心配していたけど、正午からは快晴!
良かったぁー!

私の持ち寄り担当はラディッシュ、ネギ、白米。ラディッシュとネギはMexican BBQにはかかせない食材なので大量に購入。家で土を落とし、洗って、切って、すぐに食べられるまで下準備して持っていきました。米は普通の日本米。メキシカンライスを買っても後々使わないので、日本米で我慢してもらいましょう。でも、日本米とメキシカンBBQは絶対合わないと思う。。。

ピクニック会場に行くと、ボスの愛犬シンバ君が来ていました!久しぶりの再会です。
b0089508_251455.jpg

シンバ君ずいぶん大きくなったなぁー。一応ボスは「マルチーズ」と言われて、この子を飼う事を決めたのですが、これはどう見てもマルチーズじゃないな。(笑)我が子になれば犬種なんてどーでもよくなるんだけどね。今はボスの家でめちゃくちゃ可愛がられていますよ♪

b0089508_2515147.jpg

トントン(元同僚)とロミちゃんもピクニックに参加しました。最近体重増加したロミちゃん、ただいまダイエット中です。さぁ、このBBQの匂いに耐えられるでしょうか。

b0089508_2522887.jpg

肉がジャンジャン焼かれると、アンディはグリルの前から離れません。
ずーっと、シェフのそばにいます。いい匂いだもんねー!

b0089508_253011.jpg

焼けた肉をRさんが切っています。アンディ今度はRさんのそばでじーっと待っています。アンディの視線に耐えられないRさん。ちょこちょこと肉の切れ端をアンディに与えていました。味付けの濃い肉なんだけどなぁ~。。。では、ここでアレを出すか!ワタクシ、犬用にチキンを持ってきました。これを焼いてもらい、アンディにはそれを食べさす事に。もちろん、ロミちゃんとシンバ君の分も持ってきていますよ。ワンコ達大喜びでチキン食べていました。

人間様用BBQも大変美味しゅうございました♪みんなと食べる外ご飯は最高ですね。
デザートは、フラン(メキシカンプリン)、日本のどら焼き、フルーツいろいろ。どれもこれも美味しかったー☆

犬も人間もお腹いっぱいになったので、同じ敷地内にあるドッグランでちょっと運動。
b0089508_2534837.jpg

走るアンディ。

b0089508_2543195.jpg

跳ねるロミオさん。

その後、子供たちは芝生の上でゲームをしました。足元に付けた風船を踏みあうゲームです。
b0089508_25516.jpg

ちびっ子達、真剣にゲームのルールを聞いています。

スタートすると、全員キャーキャー言いながら、走る走る!元気だー。

b0089508_2554493.jpg

アンディもこのゲームが気になる模様。何度かワンワン!と吠えていました。

・・・・・と、その時です。

b0089508_256189.jpg

突然、アンディも参戦!

T君ビックリ!
ママもビックリ!

「おーい、戻ってきなさーい!」

夏の忘れられない楽しい思い出となりましたー♪
[PR]
by kajuetoandy | 2007-08-25 02:46 | とっても楽しかった日

サプライズBDパーティー

b0089508_0284635.jpgb0089508_029686.jpg

いつも家族ぐるみで仲良くさせてもらっているママちゃんのお誕生日パーティーに招かれて行ってきました。ママちゃんには内緒で、パパさんがこの計画を進められていたので、お二人が外出中に私とアンディとお友達は彼女の家へ。家に到着すると、すでにパパさんの友人達が家中を飾りつけしていて、お庭ではBBQの準備をしていました。(ずいぶん経ってから写真撮ったので、風船が落ちてきている。。。涙)

待っている間、トントンが、「トイレにいる間に二人が帰ってきたらどうしよう。」と心配そうに言いながら、トイレに行こうとしたその瞬間。ガチャ。二人が帰ってきたぁ!バッチリ目があったトントンとママちゃん。。。気まずいトントンはそのまま後ろ向きでこっちに戻ってきました。(かなり、笑えた!)

サプラァーーーイズ!!!

留守のはずの家にたくさんのお友達が家にいるので、とっても驚いていたママちゃん。
主役が帰って来ましたので、パーティー開始。

b0089508_035405.jpg

本日のメインはBBQ。ビーフとチキンが絶品ですわ!チキンは一週間近くマリネしていたので、肉は柔らかくジューシー。私はパパさんリクエストの寿司を持っていきました。とは言っても、毎度おなじみの寿司○郎使いましたが。(笑)ハート型の器に海老といくらと卵とミツバをデコレーション。可愛くできたのではないでしょうか?と思うのですが、どうでしょう?友達(主婦)には「錦糸玉子(めっちゃ太いけど)、自分で作ったの?すごいねぇー!」と褒められました。でも、これぐらいで褒められている私って一体。。。

b0089508_0502210.jpg

このパーティーの事を全く気づかなくて大喜びしていたママちゃん。パパさん、大成功ですね!ずーっとニコニコしていたパパさんの笑顔が印象的でした。とっても素敵なご夫婦です。

b0089508_036882.jpg

今日もお腹いっぱいご馳走を頂けて、みんなと思いっきりおしゃべりして、本当に楽しい日でした。ママちゃん、お誕生日おめでとうございます♪
[PR]
by kajuetoandy | 2007-08-11 00:21 | とっても楽しかった日